WINDSPORTSフライトブログ

windsports.exblog.jp

<   2006年 05月 ( 18 )   > この月の画像一覧

今日は西風

 毎日積雲が発達して雷雨になる日もありますが、今日は大丈夫でした。写真は今日の雲。これ以上発達せず、東に行っちゃいました。
a0069056_2216564.jpg

 今日は最高で900ぐらい。足尾方面で1400まで上がったようです。

 フライテック6005のサンプルが入荷しました。軽量でバッテリーも長持ち。液晶も見やすいです。ショーウインドウに飾っています。手にとってお確かめください!
6005本体 ¥48,000 ステーは別で¥10,000
a0069056_2220010.jpg

[PR]
by windsportsitajiki | 2006-05-31 22:21 | フライト | Comments(0)

予報は難しいなあ~。

 今日は講習生Sさんと滝浜へ。東風5m!文句ない予報。パジェロを走らせて昼頃到着する。快晴なれど、シーン。ザプーン。聞こえるのは波の音だけ。風は5mではなく、0.5m・・・。
 でもくじけずセットアップ。マスターコースに入って頂いたのでコンドルを使わず、山からもフライトできるステップで練習開始。Sさんは反射神経がいいので、だまくらかしてドンドン斜面を上がっていく。「なんか、高くないですか・・・」Sさん。「あれ、ばれました」と私。でもSさん、前傾姿勢でガンガン走ってくれました。結果はさすがに浮くというより、足が空回りぐらいのフライトで終了。楽しみは次週に持越しです。
[PR]
by windsportsitajiki | 2006-05-30 22:56 | 講習 | Comments(2)

リパック クリニック3

 好評を頂いてるリパッククニックです。前回は投げ方をお知らせしましたが、意外と引き出したパラシュートを投げる方向、その後の姿勢について知らない方がいました。
 投げ出す方向は後ろ、ハーネスの尻尾のほうになりますね。そちらに思いっきり投げます。インナーコンテナがはずれて、パラシュートが開くはずです。ベースバーの前に投げる、と勘違いしている人がいました。そうすると、テールから落ちることになり降下が安定しません。
 そして降下中はベースバーに足を乗せ、サル乗りになります。なるべくやわらかい地面なり、ブッシュなりを目指してコントロールします。
 ウインドスポーツの人たちは10年以上誰もパラシュートを使用していませんが、ご家庭の非常袋とリパック、1年に1度はチェックですね!
a0069056_23453384.jpg

 今日は午前中雨で、講習生はシュミレーション。そして午後からグラハン。山から飛んだ方もいました。穏やかだったそうです。
[PR]
by windsportsitajiki | 2006-05-28 23:49 | 営業です! | Comments(0)

スモーク部発足!

 今日は曇天時折小雨が混じる中、数名がフライトしていました。午後から時間があったので、津Dさんが隊長になり、くんせいを作ることにしました。スモーク部が発足です。

a0069056_213013.jpg 隊長が水曜日から塩コショウでつけておいた材料を部員のユーキさんがセット。


 台所にある鍋とダンボールを使い、くんせい用のスモークタワーが完成。桜チップを使い、煙モクモク~。
a0069056_21314175.jpg


a0069056_21504835.jpg いぶすこと3~4時間。みごとなスモークが完成!おいしかったですよ~!
[PR]
by windsportsitajiki | 2006-05-27 22:20 | 部活動 | Comments(0)

安全講習会

 昨日木曜日は東京の電気大にて安全講習会に行ってきました。教室でプロジェクターを使いながら、ハングについての魅力、始めるに当たって気をつけることなど、私の知る限りを話してまいりました。質問も活発でとても熱意を感じましたよ!
 そしてプロジェクターの写真にはツアーにはかかせないこの人、番長T田さんをたくさん採用しちゃいました。ビールを片手に乾杯してたり、ジェラートのアイスクリームをおいしそうに頬張っていたり、絵になるんですよ彼女は!ありがとうございます。
 みんなそろってハイポーズ!
a0069056_21103150.jpg

 今日は体験1名タンデムフライト。かな~り穏やかながら500mまで上がり、40分ぐらいフライトを楽しめました。いつもこうだといいなあ。
[PR]
by windsportsitajiki | 2006-05-26 21:13 | 講習 | Comments(0)

フロリダ

 海の向こうのアメリカのフロリダでは女子世界選手権と固定翼の世界選手権が開催されています。北野さんのブログで見れます。写真もたくさんあって、面白いですね。板垣さんやライトスピードで参加しているあかりちゃん、みんな頑張ってます!

 私もトーイングの研修でフロリダのワラビーランチ(世界戦の舞台、クエストから40kmぐらい)に行ったことがあります。2月でしたが暖かくて快適な気候でした。日本で言えば冬に沖縄に行くようなものなのかな。

 イベントの予定が入っています。
5/25    安全講習会     東京で新人学生さんと。私が初めて担当です。
5/27,28 月例会        バーベキューも同時開催予定。ちょっとお天気が心配。
6/11    滝浜バーベキュー 毎年恒例 新人さんを相手に食べて泳いで・・・?!
6/17,18 十分一ツアー    初山頂 S井くんと一緒に飛びましょう!

今日は講習生Hさんとタンデム、午後から強めの風の中グラハン。ひじの柔らかさがまだまだ。でもどんどんグライダーが言うことを聞いてきますよお~。
[PR]
by windsportsitajiki | 2006-05-23 22:04 | Comments(4)

ぞくぞく筑波!

 今日はCOZIくん、N井くん、東の忍者さんとぞくぞくと筑波ゲットしてくれて、かな~りうれしい1日でした。「+7のサーマルがあって、すごい!筑波で1000で帰ってきた」と興奮気味。+7で1000?っと思って、M松くんに聞いたところ、「マイルドなサーマルで1900まで上がりました」とさらり。うーーむ、格が違う。とにかくCOZIくんの初筑波はえらいのだ!!

 しかし午後からは東風が入ってきて、ちょっと荒れ気味で上がらない。私もタンデムしてましたが、ひざが汚れてしまいました。でも体験の方に「面白い」って言われて、ほっとしましたよ。今日の体験の人は肝っ玉が据わっている。うまくなるかも・・・。
a0069056_22544635.jpg

[PR]
by windsportsitajiki | 2006-05-21 23:00 | フライト | Comments(2)

LITE SPEED S4 Hibrid !

 日本選手権でジョニーが乗っていたライトスピードS4 ハイブリッド。ロールに影響を及ぼす中央部分にスモークセールを使い、リーディングエッジ、そしてたくさん飛ぶとフラッターが出てきたりするトレーディングエッジにはPX-20セールを使い、強度を維持。
 通常トレーディングエッジ(バテンの入り口あたりですな)はコントロールを保つため、やわらかめのセールをもってくるのですが、発想の転換ですね。真ん中をやわらかく、痛みやすい外周は硬いセールを持ってきた訳です。
 そして乗り心地ですが、確かに通常の真っ白のマイラーセールよりもロールが若干軽い。かといってノーマルセールほどのフラフラって感じが無くてドシッとはしている。
 これはかなりご機嫌です。ジョニーのように飛べそう・・・。
 試乗機を用意していますので、いつでもご連絡ください。
 ウインドスポーツ 0299-44-3725 藤沢まで
a0069056_15451330.jpg

[PR]
by windsportsitajiki | 2006-05-19 15:46 | 営業です! | Comments(0)

ホームページ変更

 ウインドスポーツの中にはいろいろな達人がいらっしゃるので、たいへん助かります。最近はホームページの更新やブログについていろいろ教えていただいています。ありがとうございますm(__)m
 このたびスクールのトップページを変更いたしました。お時間があるときにご覧ください。また「こうしたらいいのに!」という意見、お待ちしています!
 ブログ最上段は勧誘用に固定にさせていただきました。これはペンネーム、マキナールさんからのご提案です。もっと華やかにしていきたいんですが、技術力が追いつかないのでおいおいに・・・。
 ブログトップの写真の猫ちゃんは、空に浮かんでいるハングを見つめているイメージで採用!こじつけかな・・・。
 またシアトルの山ちゃんからの要望もあり、ブログランキング復活です!みなさんのお手を煩わせて申し訳ないのですが、新しいフライヤー勧誘のため、クリックお願いします。

 昨日は滝浜行きました。北東2m。ちょっと弱かったですけど、講習生Hさん、1日でホールド、持ち替えまでとてもうまくなりました。ステップで今度は飛びたいところです。
[PR]
by windsportsitajiki | 2006-05-18 09:41 | Comments(4)

リパック クリニック2

 今回のリパック クリニックにはもれなくシュミレーションで実際にパラシュートを投げていただいています。知っていないとこれが意外と出ずらいのです。
 例えばスカイラインのゼロドラッグは、まずトグルを前方に引きクリップをはずします。それからそのままグリップを外側に引っ張りパラシュート本体を引き抜きます。クリップをはずさないといくら外側に引っ張ってもパラシュートは出てきません。
 モイスのマトリックスはどちらかというと逆。グリップを一度外側から引き上げて、それから前方に引き出す感じ。引き上げないとスライダーが開きずらいのです。

 それぞれに特徴がありますので、納得がいくまでパラシュートを投げる練習をしましょう。大事です。
a0069056_2231425.jpg

写真はスカイラインのゼロドラッグレーサーのグリップ。
[PR]
by windsportsitajiki | 2006-05-16 22:36 | Comments(0)