WINDSPORTSフライトブログ

windsports.exblog.jp

<   2007年 06月 ( 16 )   > この月の画像一覧

コットン、板敷デビュー

先日の十分一ツアーで初山頂したコットン。今日は早速板敷デビューです。

コットンのセットアップが終わる頃、私は誘導の為青バンで下山。ショートカットの道を下っていたら、農作業で疲れていたのでしょう、マーチに乗った地元のご婦人が右から切り込んでくる。「うおっ」っとブレーキ、左寄り、クラクションと打てる手はうったのですが、青バンの右後方側面にゴリッ。お互いの無事を確認し、柿岡の交番まで事故証明の手続き。みなさん実行されているとも思いますが、免許証をしっかり持って車回収に行ってくださいね。

そんなかんなでサーマルコンディションになり、コットンはテイクオフに待ちぼうけ。しばらくは上級者のフライト見物になってしまいましたが、引きがいいんですねコットンは。夕方4:30から2本飛べました。2本ともほぼど真ん中に降りているので、課題はフレアーか。

29日金曜日はショップクローズです。週末からは平常通りです。
[PR]
by windsportsitajiki | 2007-06-27 22:55 | フライト | Comments(0)

仲間が増えました

 十分一から帰ってきました。今回は早朝練習を盛り込もうと、金曜の夜から出発しました。かなりの強行軍になってしまいましたが、サポートしてくれたイソップ、ジェントルU田さん、ノリノリM上さん、本当に助かりました。ありがとうございます。

 それに答えるようにまた1人フライヤーが誕生しました。来週からコットン(コトミンだっけ?)が板敷に登場です。まだ無線誘導ですが、みなさんよろしくアドバイスしてやってください。
写真は初フライト後のコットン。撮影はケンシロー。
a0069056_052633.jpg


 注目のドロンジョはどうなったって?安心してください。ドロンジョ改め、足から当たり前のようにランディングする「セフティーナ」とあだ名が変わりましたから。戻らないでね。

 今回のツアーはセフティーナとともにマーライオンが降臨したり、いろいろと出来事がありました。次回は8月頃に2人ぐらい行けそうかな?
[PR]
by windsportsitajiki | 2007-06-25 22:15 | ツアー | Comments(4)

十分一へ

 この土日と十分一に行ってきます。天気も回復してきて安心。でも日中は西の風が強そうなので、恒例の早朝フライトを予定しています。もう今晩から行っちゃいます!

 板敷は安東さんがいるので大丈夫です。日曜日は救急救命講習もあります。

 ヨーロッパではミノルが頑張っています。プレヨーロッパ選手権で、現在総合20位。昨日のタスクがキャンセルでなかったら、12位だったのに~。世界が見えてきましたね!
[PR]
by windsportsitajiki | 2007-06-22 15:26 | ツアー | Comments(0)

夏の講習会場

 お知らせです。夏の学生講習の場所ですが、長年親しんできた菅平から今年は新潟県の弥彦に移ることになりました。
 菅平は高原で快適だったのですが、いい風が吹く確立が若干悪いのが難点でした。先日新潟県の弥彦を中心とする海岸線沿いを、弥彦のオーナー横山さんに案内していただき下見をしてまいりました。
写真は国道沿いの弥彦のクラブ「ウエストウインド」のクラブハウス。ログハウスでとってもおしゃれ。
a0069056_21243555.jpg

 講習会場は主に2箇所あり海までの広大なスペース、高さは10mぐらいですが、横に数機同時にスタンバイできる幅の広さ、さらにその日は弱い風ながらもしっかりテイクオフできる海風特有の空気密度を堪能できました。
a0069056_2126731.jpg

 弥彦の皆さん、皆さんのクラブ活動の支障にならないよう努力する所存ですが、いたらない点もあるかと思います。ご指導よろしくお願いします。

 また長年に渡ってハンググライダー活動を支えてきてくれた「がらん洞」のオーナー、田中さん、おいしい食事を作ってくれたあけみさん。本当にありがとうございました。でもこれっきりではありません。ゴルフコンペ、麻雀大会など、ウインドスポーツのお客さん達がイベントを企画中です。これからも我々の避暑地として、心の保養地として活用させてください。よろしくお願いします!
[PR]
by windsportsitajiki | 2007-06-19 21:25 | 講習 | Comments(2)

ばける

 「ばける」といってもオバケの話ではなく、インストラクターとアシスタントがよく話している講習生の話。前回まで浮きもしなかった人が、突然浮き出してその後は絶好調!きっかけをつかんだってことですが、前回を見てきている我々には、なんとも不思議な光景。もちろん本人も教えているほうも一安心ですけど…。
 ちなみに今日ばけたのは、キャーナカさん。フレアーまで決まっちゃいました。ドロンジョさんのアドバイスのおかげだ。
 浮くのがAB級マスターコースの一番の試練ですね。ここを乗り越えると比較的楽です。今年もB級を目指して入校してくれた仲間がいます。応援します!
[PR]
by windsportsitajiki | 2007-06-17 22:50 | 講習 | Comments(0)

配達~

 今日は午後から雨で講習中止。こんな時はたまっている荷物の発送です。そんな中に1件、笠間にあるゴルフ場に納品の荷物が。近いのでお届けです。
 ゴルフ場は大きいので地図にも載っていてすぐにわかるんですが、コースメンテナンスをするコース管理課の建物がこれが意外とわからない。そんな建物が視界に入るところにあるわけも無く、通りかかったキャディーさんに聞いたり、マスター室で聞いたりと右往左往。
 今日のFカントリークラブもなかなか高い難易度。聞いた道を走り始めたものの、どんどん狭くなる。青バン転回不可能の道を突き進む。ゴルファーのカートと向き合ったら、「どけ」とも言えないので強烈バックしていくしかない…。
 そしたらティーショットしている場所(最初の1打を打つところ)に出てしまう。エンジンを止めて静観するしかない。
1人目モグラ殺し(地べたを這うような球で、出てきたモグラにあたるほど)。
2人目ひばり殺し(真上に上がって、まったく前に飛ばない球。飛んでいるひばりもビックリ)。
3人目お隣のコースへ!思わず「ファー!」(「お隣の人、球行ったぞ」という英語)と叫びそうになりましたが、よけいなことをしてはいけません。
 そんなかんなで荷物は渡せましたとさ。
[PR]
by windsportsitajiki | 2007-06-14 23:51 | Comments(0)

モイス日本語ページをリニューアル

 モイスの日本語ページをリニューアルしました。最新鋭機ライトスピードRSのスペックやオプション追加時の価格の早見計算表を追加しました。VGを引いて移動する時の圧倒的な揺れのなさ、そして直進性。ロングスパンとは思わせないセンタリング時の機敏性、とても乗りやすい味付けでありながら、コンペシーンやクロカンシーンを満足させるでしょう。試乗機もありますので、ご連絡ください。

 明日はスクール予約が入っていますが、天気が持つか心配。夕方決めて連絡します。
[PR]
by windsportsitajiki | 2007-06-13 10:53 | 営業です! | Comments(0)

明日、ショップクローズ

 明日は板敷ショップクローズです。お天気いいんですが、すみません。13日水曜日には通常通りオープンの予定です。
 新潟県の弥彦へ行ってきます。いい風吹いているかなあ?
[PR]
by windsportsitajiki | 2007-06-11 19:46 | Comments(2)

雷雨を避けて

 今日も斜面練習へ。でも昼頃に雨がざぶーっと降ってきて、一旦撤収。ショップに帰ってきて正解。雷も鳴ってすごかったです。夕方再チャレンジしたものの、無風で無念の撤収。来週に期待です。
 今日の体験者も入校です。うれしいです。ケンシロウの弟分が着実に増えています。
 待っていろよ、携帯をショップに忘れたケンシロー!来年の今頃は講習生に向かって「力みすぎなんですよ~」「下向いていませんか?」などと、えばるがいい!
[PR]
by windsportsitajiki | 2007-06-10 23:02 | 講習 | Comments(2)

アスパラ

 ドロンジョさん、アスパラ届きました。北海道からの食材は最高ですね!ありがとうございます。収穫は大変ですか?でも自分で収穫したものを食べたら、これまたおいしいんでしょうね。あ~、あ~あああああ~あ♪
「北の国から」のオープニングを歌っちゃいましたよ。

 今日は午前中はリッジがとれたものの、午後から雨がパラつき撤収。Y山さんは1本飛んだものの、まだ飛びたそうだったなあ。来週待ってます。
[PR]
by windsportsitajiki | 2007-06-09 21:15 | Comments(6)