WINDSPORTSフライトブログ

windsports.exblog.jp

<   2011年 01月 ( 14 )   > この月の画像一覧

寝不足?

 土曜、弱い北東予報、やはりこんな日はそこそこ良いのである。
風は前から入り、L.Zもわりと南的な感じ、そこそこのメンバーは1,200m
初級者達も三本飛ばしてもらえ、何となく上がったりしていた様。

 足尾練習場では、少し時間の空いてしまった山飛び初級者を含み
練習生もしっかり練習出来た模様。
オイラは入校したての女性を連れて大洗大練習場、2人きりでがっつり。

 日曜北西やや強で山に上がるも、結局無理せず下山。
来週の遠足に行くメンバーが準備に、そして楽しげに集まっていました。
初めてのエリアに飛びに行く、ツアーイベントも伸び盛りのフライヤーに
とっては、ワクワクものですよね。
何となく自分もそんな喜びを感じた若かりし日を思い出します。

 で、サッカーです。昨日の夜中観ましたよね?
サッカーの解説をするほど偉くはありませんので、そこは流して

              アジアカップ優勝、興奮しました。くぅーっ。
[PR]
by windsportsitajiki | 2011-01-30 17:52 | Comments(0)

当たりの日でした。

 本日南西予報晴れ、風弱し、M氏、S太郎、Nモチャン、OPA

 M氏出ーの、割と簡単に上がりーの、その様子を見て
仕事の合間に代休とったNモチャン出ーの、足掻きーの、降りーの
S太郎出ーの、引っ掛けーの上がりーの。それをL.Zで見上げるNモチャン。

 2人とも1,800m、雲底はもっと高かったそうです。
S太郎つくば1,200mから、もう300m上げて戻ってくると900m
そのタイミングで、リフライトNモチャン出ーの下がりーの、S太郎も降りーの。

 Nモチャンにしてみれば悔しいでしょうが、二人とも実力者ですから。
これからもそんな事は当たり前におきますし、誰しもが通る道ですね。
 それをバネにする。悔しさが人を磨くのです。

          継続は力なり、その内良いことありますよ。
[PR]
by windsportsitajiki | 2011-01-26 18:11 | フライト | Comments(0)

観るよー

 西北西強し。M氏来るも飛ばずに帰った筈。
 M村今日は厳しいですよと伝えるも来ました。

 で、シミュレーションを考え考えやっていました。
時々質問され答えるパターンで、夕方まで休みながら続きました。

 今晩もサッカーです。アシアカップ準決勝日本VS韓国、くぅー。
マンUが香川に26億円でオファーとか言われていますが
若い香川と最近故障がちながらも、マンU所属韓国代表のパクチソン
(素晴しい選手ですよね)とのある意味、直接対決ですので
どちらも良いところを見せたいところでしょう。


    日本のディフェンスが心配ですが、楽しみ楽しみ。
[PR]
by windsportsitajiki | 2011-01-25 17:16 | Comments(0)

パーソナルレコード

 月曜北後南予報で一日弱い北。M氏、O野、OPA

 中々渋いフォローが止まず、2時過ぎにやっと飛べました。
リフライトは時間も無く、車降ろしがてらO野のみ
晴れてもいたのですが、気分は結局薄曇と言う感じでした。
2本目のT.Oは本人曰く今迄で一番良かったそうです。

       初心者はドンドン上手くなれて良いですね。
[PR]
by windsportsitajiki | 2011-01-24 16:52 | Comments(0)

週末

 土曜予報北西後南西で南西入らず。
T.Oはフォローが優勢で、何回か出れそうな時もありましたが
結局煮えきらず様子見でした。そんな中でも抜け目無く、且つ観察を怠らず
自分のタイミングでT.OするNダ、それで良いのです。

 Nダ他数名上がっていきましたが、それを見ながら用意する者たち
風は気まぐれ(昭和の歌です)その後フォローで出辛くなり
飛び出せるタイミングに何人かが飛び、残りは畳む羽目に。
オイラはY山姉さんとタンデム予定でしたが無理せず、最後に1人で飛び
一日中T.Oで感じていた、いやなもやもやだけは解消しておきました。

 日曜予報北西後南東予報でもほぼ一日北だったかな。
学生TKOが渋く上げ出し、そこへ大人がカツ上げに行くという酷い絵図ら
上がって600mと今日もじれったい状況だったそうです。

 講習は足尾午後の南東予報に期待しましたが今一
それでも若い男子、パッとしない風の中走れば浮きます。
限られた本数でしたが、やる事はやってきました。
[PR]
by windsportsitajiki | 2011-01-23 18:33 | Comments(0)

だめだ

 昨日は西北西強。

 本日は北西M氏、S太郎、OPAで様子を見ながら辛うじて浮く程度。
M氏が12分と、とてもリアルな御報告ありがとうございます。

 山に上がる道は昨日有志による氷剥がしにより、2駆で問題なく
上がれるようになっていますし、パープルラインも2駆で普通に通行可です。

 私事ですが、歯の詰め物が取れてしまい歯医者に行きました。
定期的に行かなければと考えていましたが、実際行けませんね。
後ろめたさを感じながらも先送り、暫くぶりに行く羽目になってしまいましたが
幾つになってもやはり歯医者は駄目です。

 詰め物が取れた付近で虫歯が発見され、少し削る事に。
麻酔しましょうかと言われ、麻酔の注射も嫌いだし少しだろうからと
潔くお断りして、例のキューインです。いやー脳みそに痺れます。
我慢している内に、じわじわと体温が上がり出し、額にじっとりと汗
型を取り次回へと、諦めて暫く又歯医者通いするとしますか。

                 今晩もサッカー楽しみです。


 
[PR]
by windsportsitajiki | 2011-01-21 16:04 | Comments(2)

山上がれます。

 昨日西強。飛べず。

 本日西北西晴れ、M氏、M永、S籐で山へ
S藤さん山飛びは一月ぶり、無難に冬L.Zへ着陸でした。

 M氏雪掻きで手が痛いと上がらず(上げず?)降りてきます。
そしてM永1人西成分にしがみ付き、T.O前から上がっていきましたが
600mに届かず外してしまい、そのまま降りてくる羽目に、惜しい。

 難しいところですね、サーマルを外した時移動するか、しがみ付くか
別の機体でもいれば良かったのでしょうが

                      良くある分かれ目です。
[PR]
by windsportsitajiki | 2011-01-18 17:15 | フライト | Comments(0)

雪あります。

 昨日土曜、西後南西予報

 そこそこ期待するものの、T.Oは弱フォロー
タンデム体験呼んでいました。Kンシローの御友人です。
そんなコンディションですから誰も出はしません。
一番前で組んでいますし、昼を過ぎ1時、弱い無風で渾身のダッシュ
なんとか飛んで頂けました。よかったー。

 幾らか浮いていた機体もありましたがチョボチョボの中
公私共に絶好調?のU田、のらりくらりと950m迄上がります。
その後も中途半端な前から来たり後ろから来たりの風で
皆飛んでいました。ランディングも同様で難しい時間もありました。

 そして夜半に雪、寒いのでそこかしこで凍り付いています。
今日は強い西風ですしどうにもなりません。

         明日以降、暫く朝は気を付けていらしてください。
[PR]
by windsportsitajiki | 2011-01-16 16:55 | Comments(0)

長い付き合いです。

 昨日は北西後やや強、M氏、国鉄、S藤さん飛ばず。

 本日弱い西からの弱い南、上がって1,000m
センター試験で休みの学生達をはじめ、M氏、O野、N吉、T朗

 O野さん実は半年振り、飛べば問題ありません。1時間強飛んでました。

 学生一年生もお初サーマルソアリングもどきで上がる者も居ました。

 N吉、今日もお気に入りのMALIBUで飛んでいましたが
オイラの提案に乗ってくれて、帰りしなにライトスポーツを御注文です。

           この様に書くと伸び盛りの中級者ですかね。
[PR]
by windsportsitajiki | 2011-01-14 18:06 | フライト | Comments(0)

三連休

 土曜南西風やや強予報、1,200m
なんだかんだ、漫遊してましたが刺さって帰れない人達も居ました。
帰ってくることは大事な事ですが、安全にアウトランする事もお稽古です。
そうならないと自分の空域が広がりませんからね。
ただし、アウトランにはフライヤーとしての責任と自覚、見識と言っても
良いものですが、思慮、配慮、常識が不可欠ですので、そこも磨いてね。

 オイラはコンディションに恵まれず、何回も予約してくれていた
タンデム体験のお客様と、リハビリチューのY山姉さんともタンデムしました。
 Y山姉さんとのフライトは結果西邪悪でサーマルときついものがあり
+200から姉さんに操縦を替わりましたが、揺れがひどく、私では無理です
と言われ、役に立ったのかどうだか分かりませんが、又少し前進としましょ。

 日曜西風強め寒し、警戒しながら数名飛んだのみ、
撤収も考えている頃、Y戸出てきます。これにはびっくりしましたが
無事ランディングで終了。

 月曜北西予報弱し、強くならない内にと早めに上がり十分一仮免の
S耶ちゃんとタンデム、タンデムお初でしたのでオイラが最初から最後まで
操縦して達人の体重移動を伝授しておきました。
 その後、M氏、S村、E遠が1,300m位まで上がっていきましたね。
N者も例によってT.Oでぐずぐずしながら飛び出します。
心の準備に時間の掛かる前に強烈なサーマルに入ります(推定+7m)
ベースバーに掴っているだけで何も出来ず抜けますが
暫く自分の領域のサーマルでフワフワしてはいました。

 例によって遅れてきたNモチャンを飛ばしフォローも安定したので
リフライトはせず、無理せず終了しておきました。

 今日も寒いのですがM氏現われ、山へ見回りに。
オイラこれまた十分一仮免M村とこれから足尾練習場へと向かいます。
                              
[PR]
by windsportsitajiki | 2011-01-11 11:54 | フライト | Comments(0)