WINDSPORTSフライトブログ

windsports.exblog.jp

<   2013年 01月 ( 13 )   > この月の画像一覧

本日辺りの様子

  昨日はO川さんと講習でした。

 今日木曜晴れ、風は弱く色々でも問題は無し、M氏が出て上がらず
S司がアドレナリン全開で下品に足掻き倒し降り
空気という相手を無視した傲慢な操縦ですから、揚がりませんよ。残念
そのタイミングでO本さんは揚がって行きまして1,200m

 S藤さんは上がるところで低速にしすぎる為、コントロールし切れず降り
バリオが鳴るから低速にする事、実にありがちですなぁ。

 少し揚がれる事がある様になると、浮き加減の空域の中でバリオが鳴ると
必要以上に低速にして、ひと時の快楽に身を任してしまったりしますよね

 しかし、通常のグライドスピードでバリオが鳴るくらいの上昇風でなければ
そのレベルの人々は揚げることは出来ないのでは考えられます。

 又、低速になっているが故、コントロールのレスポンスも悪くなり
思うようにターンしなくなってしまいますから、そこが大きな問題ですね。

 そしてHムラが揚がって1,100mサル公園まで行ってきたそうです。

 話変わって、最新の道路の状況をお知らせします。

 以前お伝えしてある様に、アスファルトの舗装自体は終了
そして本日の段階で、縁石を構築していますが未だ続いています
明日も継続しますので飛ぶ場合、10時集合で上がり、次は工事の
昼休み時間に上がる様にしたいと考えています。

 週末は天気も合わせて流動的ですので、又明日お伝えします。
[PR]
by windsportsitajiki | 2013-01-31 18:10 | フライト | Comments(0)

良かったですよ

 本日日曜晴れ西風、弱ければ相当良い感じ

 早い時間は例の弱フォロー、しかし気温が上がるのに合わせて
前から入るようになり、そうなればとT.Oし出します。

 I渡が最初に高い高度になり躊躇無く足尾方向へ移動
続いてN田、O野、T羽、I崎と学生H里が続きます。

 足尾が想定外に渋く、生き残ったのはN田とT羽両名
二人はサル鉄塔付近で1,900mと高くして
筑波~パープル竜神経由で一周完成、その他はモーパラ&足尾LDZに沈。

 リフライトもまあ問題無く飛んでいましたが
LDZ周辺やや水っぽく、スチャと降りられないと泥だらけになっていました。

 明日明後日と予定通り
アスファルトがひかれますので通行不可になりますが
順調であれば水曜以降は板敷峠側からの通行が正式では
ありませんが可能になると思われます。


 
 
[PR]
by windsportsitajiki | 2013-01-27 17:49 | フライト | Comments(0)

続 山情報

 今日はやはり西爆風、工事の情報です。

 
 今日も作業していますが、明日は上がってもらって構いません。
ただしアスファルト交換の為、道路をカッターで切った部分のエッジが
割とシャープになっていますので、通行にはくれぐれも注意が必要
パンクしたり、タイヤを傷めない様にと言う事です。

 月火曜でアスファルトを敷き、水木に縁石を付ける様です
ですので、月火は通行不可になりますが、それ以降は
いよいよ板敷峠側からのT.Oまでのアクセスがクリアーになるのでは。

 若干流動的なところもあるかもしれませんが、概ねO.Kでお願いします。 
[PR]
by windsportsitajiki | 2013-01-26 15:13 | Comments(0)

山 道路状況

 先程会長と電話で話しました。

 地元民の会長は、人脈をフルに活用して情報を入手します
でなのですが、工事関係者によると補修の必要なアスファルトは
全部剥がされ、現在路面を平らにしてタールを載せてあるとの事
即ち、それが落ち着いたらいよいよアスファルトをひくそうです。
来週平日にでもやってもらえれば、待ちに待った状況になるのでは
と勝手に期待しちゃいますね。

 それまではむやみに通行してほしくはなさそうですが
完全に通行不可とは言われていません。

 明日は爆風が予想され、日曜もどうかなといった感じですし
今週末は無理の無い範囲で飛べれば良いかな位でお願いします。
[PR]
by windsportsitajiki | 2013-01-25 17:58 | Comments(0)

ここから

 本日北東予報 O川さんと足尾練習場へ

 デビューです。風的に冬場ですから焦らず
地道にだいぶグラハンをして頂いていましたので
満を持しての練習場にて初飛行を期待して(双方)
a0069056_17464531.jpg

この写真はあまり褒められたものではありませんが
中には5秒くらいのフライト?もありましたよ。

 地味なグラハンを沢山やった結果ですが
本人もまだまだ甘いと認識していて、グラハンにも精が出るでしょう。

          そうは言っても上々の出来でしたよ。
[PR]
by windsportsitajiki | 2013-01-23 17:54 | 講習 | Comments(0)

南風予報

 本日晴れ南風予報、天気崩れる前

 道路工事との兼ね合いで運転手で上がりました
風は弱いフォロー、M氏、H谷、Hムラの三人

 工事はT.O下のカーブのアスファルト割れを剥がすそうなので
時間がずれると車降しが困難になる為、まあそのうち前から来るでしょうと
T.Oから車を降ろします。

 やがて南風も吹き出し、M氏が800mというところ
上空はやはり西風強く結構ガチャガチャしていたそうです。

 明日の雨(雪はやめて)で工事がはかどる様な
                   雪解けを期待したいですね。


 
[PR]
by windsportsitajiki | 2013-01-21 17:33 | フライト | Comments(0)

週末は

 土曜晴れ、西風やや強
板敷道路工事優先、勿体無いコンディションでもないので自粛
P証2名とC級1名、足尾へ出掛け1,000m

 日曜晴れ北西、南西予報ははずれの様な後北西爆、これは予報通り

 前から入るタイミングでN田撃沈後
ハーネスを頭下げに進化したI渡T.O真正面から
ガイーンとハイバンクでカッチョヨク上がり1,400m
連れ出された数機、足掻くもずるずると下りてしまいます
一方I渡、足尾へ移動後1,900m、なんて素敵なのでしょう

 出そびれたのはペプシ他、その後出られるタイミング暫く無く
それでも何とか出られるようになり、時間が遅くなった分1,100m。

 Mンキチ、無駄に強いサーマルで弄ばれるも素っ飛び
Y山姉さんはそんなサーマルに食らいつこうとしましたが
ここもまだまだ技術不足でやや上がるも、やがてランディング。

 その後は北西爆が来て数名がT.Oでたたみ、終了と相成りました。
[PR]
by windsportsitajiki | 2013-01-20 19:38 | フライト | Comments(0)

倉庫入口注意

先日の大雪で倉庫前の北側がアイスバーン状態になってなかなか解けてくれません。また入口コンクリートの上も場所により滑りやすくなっています。来週までにはなくなってくれるとは思いますが機体の出し入れには細心の注意を払ってころばないように気をつけて下さい。
a0069056_14395477.jpg

[PR]
by windsportsitajiki | 2013-01-20 14:41 | Comments(0)

道路状況最新

 週末どうなのよ?という事で山道情報をお知らせします
今日は西風爆、TKOとK4がT.Oの雪かきをしていました。

 気温の低い状態が続いており、山道雪20Cmでしたが
工事車両の通行の為、板敷峠側よりT.Oまでの雪掻きは終了
ただし明日は工事が優先の様で、通行はかなり厳しいかもしれません。

 日曜は工事予定は無い様で、通行出来ると言われています。

 洗心館側も工事進行中ですので、週末は通ることが出来ません。

 全ての情報は流動的であり、情報が確定では無い事をご理解下さい。

 出たとこ勝負で、やるだけやるで如何でしょうか?
[PR]
by windsportsitajiki | 2013-01-18 17:15 | フライト | Comments(0)

渋くても

 土曜、晴れ北のようで弱い西、 逆転層強し
上がらない時間に支配されていましたが、F田が面目躍如の一人上がり

 日曜、晴れ北後南、北が弱まり徐々に南
そんなタイミングにステーする機体もちらほら
しかし上がりきる機体も無く、だらしないソアリングが続く
耐え切れず降りてくる機体多数、ランディングで観ているオイラ
あまりの体たらくに苛立ちを拭えず、なんだかなぁ~
これで上がらなかったら板敷山に申し訳無いでしょよ
しかぁし、やがて真の実力者数機が上がりだし、徐々に高くなってゆく

 ある意味とても分かり易い決着になりましたが
降りている人達にとっては良い刺激にしてほしいものです。

 今週の山上げ道は板敷峠より上がることが出来
いかにダイレクトの道が便利な事かとありがたみを実感しました。

                 明日は成人式、悪天候、雪が心配です。
[PR]
by windsportsitajiki | 2013-01-13 17:52 | フライト | Comments(0)