WINDSPORTSフライトブログ

windsports.exblog.jp

迫力ありました

 土曜晴れ南東 板敷暑くとも頑張っていたようです。
私は講習体験3名を連れ、ちらっと賑っていたらどうすると考えながら大竹海岸南へ

 海水浴場ではないのでいつも通り人はまばらで問題なし
気温も思ったより上がらず、これなら熱中症等ひっくり返りはしないだろうと
体験男子3名機体の揚力、身体の浮く感じに感動してくれたかしら
講習生1名はセルフでグラハン、たまにチェックしながら頑張ってもらって来ました。

 日曜晴れ南西後北西雷雨、予報は予報、空気を感じ空を見て判断する事も大事
講習はU田さん、レベルと風が微妙で一番打つ手無し状態、山飛びを見学に山に
a0069056_12461248.jpg

メロディフェアを彷彿とさせる木々、んなぁことないかをくぐりT.Oへ
昼過ぎから徐々に雲が発達していく様も、風の変化も当然T.Oから良く見えているので
その変化も観察しながら山飛びは午後一時過ぎまでで終了。

 その後練習場を一応覗きがてら昼食、そして不穏感に満ち満ちた空気に
絶えられず、もう限界とSHOPに戻ると丁度、台風並みの荒れっぷり
長続きはしませんでしたが、久しぶりに寒冷前線の通過を目の当たりにしましたね。

 

 

 
[PR]
by windsportsitajiki | 2014-07-28 12:57 | フライト | Comments(0)